自動車保険口コミ情報

毎年契約する自動車保険

自動車保険というのは1年契約ですよね。
ということは毎年更新することになります。
そんなに頻繁に運転者や家族、車などの条件が変わるわけではないので、最初は一括見積もりした自動車保険も、毎年一括見積もりするかというと、みなさん必ずしもそうではないと思います。
わたしも、2年前に一括見積もりしましたが、その後昨年、今年と同じ保険会社と契約しました。
みなさんはどうですか?

海外進出で自動車保険は安い水準に?

自動車保険でもご存知のあいおい損保が海外進出するそうですね。
といってもカナダへの進出とのこと。将来は米国への進出も考えているそうですよ。
海外でもトヨタ自動車が売れているので、このトヨタ自動車のユーザをターゲットに自動車保険を打っていくそうです。
自動車保険会社の海外進出で、日本の自動車保険がもっと安い水準になればいいのですけどね。。。


autoneeham at 10:09 この記事をクリップ!

自動車保険見積りはどこが安いの?

マイカーの自動車保険見積りは外資系が安い?


日刊ゲンダイの調べによると、あるモデルケースで自動車保険の見積りに4万円もの差が出るそうです。
大ざっぱにいえば、外資系の方が国内系より安く、これは外資系の方が営業窓口とか事故担当者の数を抑えているからだそうです。
また、ロードサービスの無料距離数も少なめに設定されているなど、安いからといっても、サービスが十分かどうかはしっかりチェックしておく必要があるようですね。
(6月1日 ヤフーニュースより)


autoneeham at 10:44 この記事をクリップ!

自動車保険の一括見積りをやってみて

三井ダイレクトの自動車保険に決めました!


私は、前回自動車保険の更新時には最大20社の一括見積りが無料でできるインズウェブに申し込みました。自動車や運転者の条件によって必ずしも全20社の見積りをもらえるわけではないのですが、実質10社以上はもらったように記憶しています。
ほとんどの自動車保険会社がダイレクトメールも送ってきます。
後に再度確認メールを送ってくる保険会社もありましたが、ほとんどの保険会社は1回メールが来ただけでした。
最終的には、三井ダイレクトにきめたのですが、口コミで人気があるのと、料金的には2番目に安い見積りだったので、三井ダイレクトに決めました。
一度に同じ条件で、複数社の見積りを一括確認できるのは大変便利ですね。

autoneeham at 22:33 この記事をクリップ!

保険会社の満足度ランキング

自動車保険会社の事故対応サービス総合ランキング


自動車保険会社のサービス内容についてのアンケート結果です。

総合ランキングとは、事故を起こした人が各自動車保険会社の事故対応に対して、満足したかどうかを偏差値にしたもので、事故時の初期対応に満足したか、連絡について満足したか、対応のスピードはどうであったのか、また交渉結果が満足できるものであったのか、という4項目の偏差値を総合的に偏差値化し順位付けしたものです。

5位までの、AIU保険、三井ダイレクト、ソニー損保、全労災、アクサダイレクトは、それ以降の自動車保険会社に比べて満足度が非常に高いようです。

自動車保険は、ただ単にその保険料が安いということだけで選ぶのではなく、万が一のことではあるものの、いざという時の事故時の対応についても、しっかり選ぶ要素のひとつとして見ておく必要があります。

第一位のAIU保険は、初期対応を除いてはダントツの満足度トップであり、特に交渉結果がすばらしい偏差値を獲得しています。

賠償責任の割合が変わると、大きく自動車保険金額が変わりますから、次年度の保険料に大きく影響します。

安い自動車保険だけでなく、サービスのいい自動車保険も選びましょう!


 第1位:AIU保険
 第2位:三井ダイレクト
 第3位:ソニー損保
 第4位:全労災
 第5位:アクサダイレクト
 第6位:チューリッヒ
 第7位:アメリカンホームダイレクト
 第8位:三井住友海上
 第9位:東京海上日動
 第10位:ニッセイ同和

※2006年2月 SBIホールディングス調べ
 調査項目:初期対応、連絡、スピード、交渉結果



autoneeham at 10:57 この記事をクリップ!
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)